30代のひげ脱毛

【ひげ脱毛7回目】効果大 ジェントルレーズで毛量6割減【体験談】

ひげ脱毛を決意する30代男性

青ひげよサラバ!

青ひげが気になる30代男性が脱毛をしてツルツルの肌を手に入れようとする企画の第14弾。

今回は、鼻下・あご・あご下の3部位における7回目の施術の効果を伝えます。

【湘南美容ひげ脱毛】6回コース終了で毛量は2割減【次回から機器は選べなくなる】

上の記事の続編です。

ぼくが通うのは、美容医療を全国的に展開する湘南美容クリニック

今回はひげ脱毛を受けてきた中で一番、驚きました。その効果に。

ジェントルレーズ(機器名)で施術してもらったところ、なんと毛量が一気に6割ほど減ったのです。

これまで6回、ウルトラ美肌脱毛(機器名)で施術を受けてきて効果が小さく、「これがずっと続くのはまずいぞ…」と心配していたので、とてもうれしかったですね。

機器でこんなに効果が違うとは…。

どうぞご覧ください。

ジェントルレーズで頬ひげは1回で6割減

ひげ脱毛7回目の施術前ひげ脱毛7回目の施術前今回もいつもと同じように、看護師さんに施術前と施術後に写真を撮ってもらいました。

まだひげが青々としていますね。

過去の記事にも書きましたが、湘南美容クリニックでは2019年2月に制度が変わり、患者が機器を選べなくなりました。

ぼくが通っている新宿南口院には「脱毛の定番」と呼ばれるジェントルレーズと湘南美容クリニックが独自に開発したというウルトラ美肌脱毛があり、来院時に空いていたものが使われることになります。

今回、使われたのはジェントルレーズ。

ぼくは鼻下とあごだけでなく、頬も施術を受けていて、その1回目に使われたのがジェントルレーズだったんですね。

【頬ひげ脱毛】ジェントルレーズで1回目から大きな効果が…!【写真あり】

ジェントルレーズを使われたのはこの時が初めてだったんですが、効果が大きくて1回目で頬ひげが6割減りました

とても感動して、「これなら頑固な鼻下も…」とこの機器での施術を希望し、実際に電話予約時にスタッフさんにも伝えていたのですが、うれしいことに鼻下でもジェントルレーズを初体験できることになりました。

ジェントルレーズの特徴

上の記事にも書きましたが、今回もジェントルレーズの特徴を書いておきます。

ジェントルレーズの特徴

  • レーザーの種類:アレキサンドライト
  • 照射方法:機器を止めて点で照射(滑らせない)
  • 反応部位:毛根
  • 効果が出るまでの期間:1~2週間
  • 痛み:出やすい
  • 脱毛メカニズムの違い:ジェントルレーズ→毛根を破壊、ウルトラ美肌脱毛→発毛を促すバルジ領域を破壊

高出力だから? ジェントルレーズは痛かった

ジェントルレーズは「ウルトラ美肌脱毛とは比にならないくらい痛い」と看護師さんが言っていましたが、初めて頬に照射してもらった時はそうでもありませんでした(詳細は上の記事参照)。

鼻下とあごではどうか。

はい、痛かったです。頬よりもずっと。

おそらくこれは、レーザーの出力が高かったためと思われます。

脱毛の施術は基本的に、出力が低い設定から始めて、効果の出具合や患者の希望を踏まえながら徐々にパワーを上げていくそう。

ぼくの場合、鼻下とあごに対してジェントルレーズを使われるのは今回が初めてだったわけですが、ウルトラ美肌脱毛による施術は過去に6回受けています。

その間に効果が小さかったこともあって、6回目の時点で出力のレベルを4段階のうち3段階まで引き上げてもらいました。

機器が変わったとしても出力の程度は引き継がれるため、ジェントルレーズの初照射時も「高い出力」(看護師さん)に設定されていたのです。

「ウルトラ美肌脱毛だと4段階のうち3段階って看護師さんが言ってたんですけど、今回のジェントルレーズの出力の高さってどれくらいなんですか?」と施術前に聞いたところ、「そのくらいですね」と看護師さんは話していました。

笑っちゃうくらい痛いけど、耐えられるレベル

「小さい剣山が肌に突き刺さる感じ」

頬への照射の時に感じた感覚は今回も同じでした。

ジェントルレーズの痛みについてはよくネットで「ゴムでパチンと弾かれる感じ」と表現されるんですが、ぼく的には「パチン」じゃなく「バチン!」。ゴムも1本じゃなく10本くらいまとめたものが一気に弾かれる感じです。

こうした痛みを伴う施術が20分くらい続きます。

緊張感と痛みでベッドに接しているTシャツの背中の部分は汗で濡れていき、痛みが何度も続くためか途中からは笑みがこぼれてきました

「何だこの時間は、オレは何をされているんだ」と思い、「ふふっ」と声が出ちゃったんです。「笑っちゃうくらい痛いですよねぇ」と看護師さん。

中にはジェントルレーズによる施術で涙を流す人もいるそうです。

ここまで読むとすごく怖がられるかもしれませんが、ぼくの結論としては、「痛いが耐えられる」

ジェントルレーズは機器を滑らせながら照射するウルトラ美肌脱毛やメディオスター(機器名)とは違って、機器を止めて照射して、照射が終わった後は位置をずらして違う場所を照射します。

同じ場所を何度も照射されたら痛みに耐えられないかもしれませんが、施術部位がずれていくので痛みが尾を引かないんですよね。

痛い、熱い。毛が焦げる臭いもする。冷や汗をかく。でも、耐えられるし、「もう二度と行きたくない」とまでは思わない。

「ま、痛いのは痛いけど、また受けに行きますか」と思える感じです。

施術後にははっきりと赤みが

頬ひげをジェントルレーズで照射してもらった時に頬の一部分が少し赤くなったような気がしましたが、今回は出力が高いためかはっきりと赤くなりました。

ひげ脱毛7回目の施術後
ひげ脱毛7回目の施術後肌がヒリヒリ、ジンジンする感覚もウルトラ美肌脱毛より強かったですね。

とはいえ、赤みとジンジンする感覚は2時間ほどで消えました

この日は施術の3時間後に取材が入っていて、現場で会った人に聞いたところ「(赤みは)わからない」と言っていたので良かったんですが、施術の直後には取材を入れないようにした方がよさそうです。

鼻下とあごが様変わり! やっぱり効果は大きかった

さて、効果はどうだったのでしょうか。

ひげ脱毛4回目の効果こちらは脱毛4回目が終わって1ヵ月ほど経った5月7日に撮影したもの。ひげを放置して4日後の状況です。

ひげ脱毛7回目の効果そしてこちらが今回の施術(7月24日)から17日後の8月10日に撮影したもの。同じくひげを放置して4日後の状況です。

めっちゃ変わってますよね!

感動しました!

また言いますけど、ウルトラ美肌脱毛で効果が小さくて不安だったんですよ。安くはないお金を使って効果が微妙なまま終わっちゃったら…って。

一気に解消されましたね。ツルツル肌男が現実に迫ってきましたよ。

いやー良かった良かった。

にしても、何で効果がこんなに違うんでしょう。

  1. ウルトラ美肌脱毛はそもそも濃い男のひげには向かない
  2. 男のひげにはジェントルレーズの方が効果が高い
  3. 機器には相性があって、ぼくはジェントルレーズが合っていた
  4. ウルトラ美肌脱毛での過去6回の照射も効果を出やすくさせた

こんな理由が考えられますが、湘南美容クリニックのスタッフさんはカウンセリングの際に「ウルトラ美肌脱毛もジェントルレーズも効果は同じ。ウルトラ美肌脱毛の方が痛みが小さいので人気」と話していたんです。

ウルトラ美肌脱毛は湘南美容クリニックが独自開発した機器らしいので、その機器を利用してもらうためにも事実を伏せていた? 仮に意図的ではなかったにせよ、人によって効果が出やすい機器は違うことも伝えてほしかったですね。

「脱毛の効果は個人差がある」とはカウンセリング時を含めて今まで何度も言われてきたので、それを盾にされると患者としては何も言えなくなっちゃうわけですが。

このあたりは引き続き検証していきますが、とりあえずぼくに合っている、効果が出る機器がわかって良かったです。

硬毛化? 脱毛後にひげが一時的に濃くなる現象が

ここからは効果が現れるまでのひげの移り変わりを紹介します。

ひげ脱毛7回目の施術から1日後施術を受けて1日後の7月25日に撮影したものです。

ジェントルレーズは毛根を焼く機械なので施術直後からほんの少しひげが薄くなりました。毛が生えるスピードが落ちて、1日後の状況もそれまでに比べて短くなりました。

ひげ脱毛7回目の施術の後頬ひげを脱毛した後にも思ったことですが、留意したいのは施術して数日経ったあと。

上の写真は施術4日後に撮影したものですが、いつにも増してひげが濃くなってしまいました。

ひげの長さはむしろ短くなったんですが、毛穴が少し盛り上がってその中に黒いひげが留まっているような感じ。

ネットで調べてみると、ひげの燃えカスが毛穴の中に残っていたり、脱毛で炎症が起こって毛穴が狭くなったりするために、いわゆる“泥棒ひげ”になってしまうそうです。

カウンセリングの際に、脱毛によってもともと生えていた毛よりも濃いものが生えてしまう「硬毛化」が起こり得ると言われていたので、「もしかしたらそれ?」とも思ったのですが、どうやら違うよう。

硬毛化は肩や背中、胸、二の腕に生えている細い毛に起こりやすく、それらよりも濃いひげには起こりづらいそうです。

今度、看護師さんに聞いてみます。

施術12日後、ポロポロと毛が落ちてきた

大きな変化は突然やってきました。

施術を受けて12日後、ひげを放置して3日後の8月5日のことです。

ひげ脱毛7回目の効果の途中午後2時のこの時点でも「ひげが薄くなってきたなあ」と手応えを感じていたんですが、夜になにげなくひげを触っていたら、小さな毛がポロっと落ちました。

あれ?

触り続けると、ポロポロ、ポロポロと立て続けに落ちてくるじゃありませんか。

ひげ脱毛によって落ちた毛
ひげ脱毛によって落ちた毛おお! ティッシュの上に集めるとこんなに。

入浴中もさらに毛が落ちました。

ひげ脱毛7回目の効果当日の入浴後の写真です。

一気にひげが減ったことがわかると思います。

ひげ脱毛7回目の効果こちらはその翌日、ひげを剃った直後の写真です。

ひげ脱毛7回目の施術前冒頭に載せた施術前の様子に比べてひげの青さもだいぶ減りました。

いやびっくり! まさかこんなに変わるとは。

ひげ脱毛7回目の効果そして既に紹介したこの写真。

ひげを放置して4日経ってもひげが生えない部分がこんなに広がったわけです。

ひげ脱毛をしていてなかなか効果が出ない人も、機器を変えたり出力を上げたりすることでぼくのように転機が訪れるかもしれません。

今回は晴れ晴れとした気持ちで言います。

さらば青ひげ! めざせ、ツルツル肌!(近づいてきたよマジで)

続編はこちら

【ひげ脱毛8回目】毛量8割減 「青み薄くなった」の声も【体験談】

頬の脱毛体験記はこちら

【頬ひげ脱毛1回目】ジェントルレーズですぐに大きな効果が!【体験談】

追記:2019年9月現在、脱毛の施術を8回受け、鼻下とあごのひげが8割ほど減りました。効果がよく出ていて満足しています。

【ひげ脱毛8回目】毛量8割減 「青み薄くなった」の声も【体験談】

2つの機器ともに痛みはありますが(脱毛2回目以降の記事を参照)、通うのが憂鬱にはならないレベル。

施術する看護師さんの対応も良く、湘南美容クリニックはスタッフがよく鍛えられている印象です。

ぼくは仕事柄、500以上の医療機関を訪れましたが、中でも同クリニックの接遇の質は高いですね。いつも快適に過ごせています。

脱毛に関心のある人は、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

ひげ脱毛は1年以上を要する長期戦ですから、院内の雰囲気やスタッフの感じなどが自分に合うクリニックで受けることを勧めます

ネット予約は同クリニック