30代のひげ脱毛

【ひげ脱毛5回目】効果は小さいまま…続けていいのか疑問【体験談】

ひげ面の写真を撮る男性ひげを放置して5日経った時のライター庄部。ここからツルツル肌をめざします

青ひげよサラバ!

青ひげが気になる30代男性が脱毛をしてツルツルの肌を手に入れようとする企画の第10弾。

前回は、美容医療を全国的に展開する「湘南美容クリニック」で4回目の施術を受けた模様をレポートしました。

【ひげ脱毛4回目】効果に一抹の不安…とにかく数を受けよう【体験談】

今回は続編として、5回目の施術の模様とその効果を紹介します。

効果は依然小さいままです…。

「少なくとも10回以上は受けないと」「ツルツルになるまで20回かかった人もいる」とは聞きますが、変化が小さいと段々と不安が強くなっていきますね。

そんな心理面にも触れていますので、脱毛に興味がある人は「自分も通る道かもしれない」と思って読んでもらえるとうれしいです。

ひげ脱毛5回目の模様

ひげ脱毛5回目は2019年5月10日午後4時40分、湘南美容クリニック新宿南口院へ。

待合室にはぼくを含めて女性4人、男性3人。

今回は15分ほど待ちましたが、やっぱりスタッフの対応はいいですね。

10分ほど経った時点でぼくのもとに来て「待たせてしまって申し訳ありません。あと5分ほどお待ちを」とアナウンス。

20分ほど待った2回目の施術の際にも、5分ほど待ったあとに「あと10分ほどお待ちを」と声をかけてくれたので、待ち時間が生まれてしまった場合は患者に声をかけてあとどれほど待つか目安の時間を伝えるようマニュアルで定められているのでしょう。

今回もいい看護師さんでした。

気さくな方でぼくの質問にしっかり答えてくれましたし、痛みを感じづらいよう小まめにジェルを塗ってくれるなど施術も丁寧。肌に触れるときのタッチも柔らかかったように思います。

ぼくは3回目と4回目に機器の出力を上げてもらったのですが、効果がさほど大きくなかったのでさらに上げるのはどうかと聞いてみたところ、「ひげが薄くなってきたら上げてもいいけど、まだ濃いので無理に上げるとやけどのリスクが上がる」とのことでした。

なので、3回目、4回目と同じ出力で照射してもらいました。

「出力がまだ上げられる」とわかったのは一つの収穫でしたね。

ひげ脱毛5回目の痛みは

今までと同じように、機器を滑らせながら照射した場合は痛いです。特にあご下。

機器の移動距離が長くなるほどビリッビリッと痛みが走って体もビクンと反応しますが、5回目ともなるとその感覚にも慣れてきた感じがします。

看護師の方もぼくが痛みを感じて体が反応したら呼吸を置いてくれましたし、特に新しい発見はなく終わりました。

最後に炎症止めのクリームを塗ってもらい、機器の光が目に入らないために着けていたアイマスクを外してもらって終了。

ひげ脱毛5回目を終えた後の口周り
ひげ脱毛5回目を終えた後のあご下
今回はあご下が少しヒリヒリする感覚が30分ほど続きましたが、赤みなどそれ以外の副作用は今までと同様にありませんでした。

ひげ脱毛5回目の効果

さて、ひげ脱毛5回目の効果はどうだったのでしょうか。

ひげ脱毛5回目の効果

こちらは施術を終えて27日後、ひげを剃らずに放置して3日後の年6月6日に撮影したものです。

本当にこのまま続けてもいいのか…

ウルトラ美肌脱毛(機器の名前)での施術を継続していいのか不安が大きくなりました。

効果が小さいんです…。

3回目に初めて効果を感じたものの、4回目と5回目での効果が非常に小さくて、現状で鼻下のひげが減った割合は1割ほど

あごに関してはさらに効果が小さく、1割も減っていないように思います。

ぼくが利用している6回コースの終了まであと1回しかなく、当然ですがコース終了後も施術を継続したければお金はさらにかかります。

「ツルツルになるまで20回ほどかかった人もいる」「ひげが薄くなったと感じるまで10回以上はかかる」

複数の看護師さんが言っていたことですが、「5回目までで1割減」という結果を今後も当てはめるとすると、10回でも2割減です。

「ひげ脱毛の効果は個人差がある」とは聞くものの、ちょっとこれはまずいのでは…。

不安は募りますが、とりあえず今後どうするかはコースを終えてから考えてみたいと思います。

ぼくはライターとして、ひげがなくなる、あるいは大幅に薄くなるまでは何としてでも脱毛を続けて、その過程をレポートしていきたいと考えています。

「職業意識」というと大げさかもしれませんが、それに似た感覚があります。

中途半端に止めるという選択肢はないものの、湘南美容クリニックで施術を受け続けた方がいいかどうかは検討の余地がありそうです。

次回コースから機器を選べなくなる?

看護師の方と雑談していたときに気になることを聞きました。

湘南美容クリニックでは今後、患者が機器を選べなくなるようです。

同グループでは今まで、患者が好みの機器を指定したらコースを終えるまで機器の変更ができない、という決まりがありました。

しかし、これからは患者が来院したタイミングに使える機器が自動的に選択されて、患者は機器を選べなくなるそうなのです。

例えばぼくが通っている湘南美容クリニック新宿南口院には「ウルトラ美肌脱毛」と「ジェントルレーズ(アレキサンドライト)」の2種類がありますが、そのときに他の患者に使われていないどちらかがあてがわれるそう。

ぼくの場合、今回のコースを終えるまで、つまりあと1回は指定しているウルトラ美肌脱毛が使われますが、次回もコースを利用すればそういう形になるといいます。

雑談ベースの話なのでこれはまた詳しく聞いてみる必要がありますね。

いくつか思うことはありますが、事実かどうかを確かめた上でぼくの考えも書きます。

さて、先は長い。

先は長いんですが、今回も言います。

さらば青ひげ! めざせ、ツルツル肌!

(ちょっと自信なくなってきた…。でも受け続けるよ! 読んでね)

続編はこちら

【ひげ脱毛6回目】効果は毛量2割減 ひげ剃りが少し楽に【体験談】

頬の脱毛体験記はこちら

【頬ひげ脱毛1回目】ジェントルレーズですぐに大きな効果が!【体験談】

追記:2019年9月現在、脱毛の施術を8回受け、鼻下とあごのひげが8割ほど減りました。効果がよく出ていて満足しています。

【ひげ脱毛8回目】毛量8割減 「青み薄くなった」の声も【体験談】

2つの機器ともに痛みはありますが(脱毛2回目以降の記事を参照)、通うのが憂鬱にはならないレベル。

施術する看護師さんの対応も良く、湘南美容クリニックはスタッフがよく鍛えられている印象です。

ぼくは仕事柄、500以上の医療機関を訪れましたが、中でも同クリニックの接遇の質は高いですね。いつも快適に過ごせています。

脱毛に関心のある人は、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。ひげ脱毛は長期戦ですから、院内の雰囲気やスタッフの感じなどが自分に合うクリニックで受けることを勧めます

ネット予約は同クリニック